トンキニーズの性格・飼い方・価格

今回ご紹介をさせて頂くのは、美しい様々な色の目を持っていて、手触り感が良い毛並みをしたトンキニーズの性格や飼い方・価格についてご紹介をさせて頂きます。

トンキニーズ

発祥年代 :1960年代
原 産 国:アメリカ
祖   先:サイアミーズとバーミーズ
体   重:2.8㎏~5.8㎏
体   型:セミフォーリン
毛   質:短毛。柔らかく絹のような手触りで光沢がある。
毛   色:ミンク、ソリッド、ポインテッド
目 の 色:アクア、ブルー、グリーン、イエロー・グリーン

トンキニーズの性格

社交的

トンキニーズは社交的な性格をしています。
人間の子供とも仲良く出来て、他の犬や猫や動物とも仲良く共存生活が出来る猫です。

賢い

トンキニーズは頭が良くて賢い猫です。
しつけは、簡単に覚えてくれる事が出来る猫なので、楽にしつけが出来ます。
犬の様に芸も覚えて、ボール等を咥えて持って来てくれる子もいます。

寂しがり屋

トンキニーズは、寂しがり屋なので、一人での留守番は苦手です。

好奇心旺盛

トンキニーズは、好奇心が旺盛なので、遊ぶ事が大好きな猫です。
また、外の世界にも興味がある猫なので、戸締りを忘れてしまうと外に出て行って帰って来ない子もいます。

人懐こい性格

トンキニーズは、人懐こい性格をしています。
飼い主さんや飼い主さんの家族の事が大好きな猫です。
人見知りもしないので、お客様が来ても、近づいていく子もいます。

環境の変化にも対応が出来る

トンキニーズは、環境の変化にも対応が出来る猫種なので、引越しや生活環境が変わっても
問題なく対応が出来ます。

トンキニーズの飼い方

トンキニーズは、遊ぶ事が大好きな猫なので、家の中を走り回ったり、高い場所にジャンプをしたりします。
トンキニーズのスペースは確保してあげないといけないので確保はしてあげて下さい。

キャットタワーを設置してあげると喜んで遊んでくれるので、設置してあげて下さい。
トンキニーズは、高い場所にジャンプするので、なるべく背の高いキャットタワーを設置してあげて下さい。
設置する場合は、転倒防止の為に安定した足場の場所に設置してあげて下さい。

トンキニーズは、寂しがり屋なので長時間の留守番は、苦手でストレスになってしまいます。
長時間家を留守にする方には、おススメ出来ない猫種です。

留守番が多い方は、トンキニーズをもう一匹飼うか、他の犬や猫を一緒に飼育する事によって、ストレスの軽減になりますので、多動飼育をおススメです。

トンキニーズを飼育すのに一番気を付けたいのが、好奇心が旺盛なので外の世界に興味を持つ事があるので、ドアや窓をきちんと閉めておかないと、外に出て行ってしまい帰って来ない子もいますので、必ず戸締りだけはきちんとして下さい。

ブラッシングは週に2回~3回程度してあげて下さい。
シャンプーは汚れてきたり、2か月間隔でしてあげるといいでしょうね。

トンキニーズの価格

市場価格は、15万円~25万円の間で販売されています。
ただペットショップやブリーダーさんによって多少の価格の変動はあるので注意して下さい。

トンキニーズの特徴

トンキニーズの特徴は、サイアミーズとバーミーズを交配をしてトンキニーズを作出されたので、両方の特徴を持っています。

淡いポイントカラーはサイアミーズの特徴で、丸みのある顔立ちや筋肉質でがっしりとした体型は、バーミーズの特徴です。

サイアミーズとバーミーズの特徴がバランス良くミックスされています。

被毛は、短毛で柔らかく光沢があり、綺麗な被毛をしています。

トンキニーズは、良く鳴きます(飼い主さんと話をする為に)

トンキニーズの歴史

トンキニーズは、サイアミーズとバーミーズの交配で人為的に作出されて誕生した猫です。

1950年代にカナダやアメリカのブリーダーによって最初の繁殖が始まりました。

繁殖を始めた頃は、(ゴールデン・サイアミーズ)と呼ばれていました。
1960年代になるまで、繁殖は中止されていましたが、カナダで再度繁殖を再開され、改良された、トンキニーズは、愛猫家から人気があり、1965年にカナダのキャットクラブによって公認されました。

その頃にアメリカでも繁殖が再開されて、品種改良をしてアメリカの愛猫家からには、人気があったのですが、1984年までCFAに公認されませんでした。

現在では、アメリカや日本でブリーダーによって高品種のトンキニーズを繁殖をされております。
その結果、キャットショーで出陳されて上位に入賞をしています。

まとめ

今回ご紹介をさせて頂きました、トンキニーズは、人懐こい性格なのと人見知りをしないので、猫の飼育が、初めての方には飼育がしやすい猫です。

また環境の変化にも対応が出来る猫なので、転勤などで引越しが多い方にも飼育が出来るのでおススメな猫でもあります。

ご年配の方でも安心して飼育が出来る猫なので、猫の飼育をお考えの方は、トンキニーズ
もご検討されてみてはいかがでしょうか。