コンビニ

ローソン限定 辛激タンメンがリニューアル!!3/31に新発売!

ローソンで現在、発売されている即席麺の名店シリーズ「東京タンメン トナリ辛激タンメン」が3月31日に新しくリニューアルされて新発売されます。

今回は、辛激タンメンについてまとめてみました。

辛激タンメンとは?

明星食品が製造している「東京タンメン トナリ辛激タンメン」は、東京タンメントナリが監修をしている即席麺になります。

辛激タンメンは、ローソンが名店シリーズのうちの一つになります。
辛激タンメンは2017年6月に発売されて、2020年になった今でも人気のある商品になります。
2019年3月には、辛激タンメンよりも辛い激辛タンメン巨辛が発売されるくらい人気がある即席麺になります。

辛いラーメンが好きな方には、おススメ出来る即席麺になります。

辛激タンメンの味は、辛みのある魚介やポークを使用して風味がいい味噌ベースのスープに赤唐辛子・赤味噌・豆板醤・生姜を使用して食べやすい即席麺に仕上がっています。
さらに、スープにはにんにくを使用しているので、食欲が湧くように仕上がっています。

辛激タンメンの販売価格は、216円(税込)全国のローソンで販売をしています。
カロリーは、507キロカロリーになっています。

東京タンメントナリとは?

東京タンメントナリは、六厘舎(ろくりんしゃ)を経営している株式会社松富士食品の系列店が、タンメン専門店として経営をしているラーメン店です。

東京タンメントナリは、東京都内(西葛西・東陽町・丸の内)で3店舗出店しています。

東京タンメントナリで提供されているタンメンは、野菜を360g使われて調理をされています。
この野菜の量は、厚生労働省が推奨している成人が一日で摂取する350gを超える量が入っています。
現代の成人が、一日で摂取している野菜の量は、平均で280g程度と言われています。
この野菜の量280gだと厚生労働省が推奨している野菜の量の約80%しか摂取出来ていないと言われています。

東京タンメントナリは、現代人の野菜不足解消が出来る様なタンメンに仕上げています。

リニューアルされた辛激タンメン

辛激タンメンは、生姜と辛みがアクセントでしたが、今回リニューアルされた辛激タンメンは、さらに生姜と辛みを増してリニューアルされた辛激タンメンになって3月31日に全国のローソンで、販売開始されます。

辛みが増すので、辛い食べ物が好きな方は、是非食べてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回、リニューアルされた辛激タンメンは、前回の辛激タンメンよりも辛みが増して販売をされるので、辛い物が好きな方におススメ出来ます。

前回販売されていた辛激タンメンを辛くて苦戦しながら食べていた方は、今回リニューアルされた辛激タンメンは、前回のよりも生姜や辛みが増して辛みがさらにアップするので、より食べるのに苦戦してしまう可能性があるので、注意をして下さい。

辛い食べ物が苦手な方は、辛激タンメンはなるべく避けた方がいいでしょう。

辛い食べ物が好きな方は、3月31日に販売される、リニューアルされた辛激タンメンを試してみて下さい。